有限会社 喜昇院

ご相談・お問い合わせ078-511-5787Facebook
受付時間11:00~18:00 不定休

マイナスの霊的波動をプラスに転換させるのが霊道浄化法

2017年10月27日

○図a

地脈(風水で言う山龍)は大地のエネルギーラインです。地脈は富士山のように高い所から発して、平野か、その手前で穴を結びます。 (エネルギーが蓄積され
ます。)


地脈はトンネル工事や大規模な工事によっても破壊されますが、陽宅(住宅)の上流に陰宅(墓地等)があるのも良くありません。霊的波動が流れます。このマイナスの波動をプラスに転換させるのが霊道浄化法です。気に敏感な人、霊感の強い方は霊道上では体が冷えやすいとか、霊現象が起こったりしやすいのです。

左手の掌を垂直に立てて、左右に静かに動かしながら、ゆっくりと土地の周囲を歩いて行きます。そして、水平方向からくる気の流れを調べます。地縛霊の場合は下から上に向かって垂直に波動が伝わってきますが、霊道の場合には水平方向からの波動を読みとります。人によって感じ方が違うと思いますが、霊気と同じ感覚、それは、冷たかったり、嫌な感じがしたり、吐き気がしたリとさまざまです。

また、霊道の幅は20センチくらいから1メートルくらいのものが最も多いと思います。

霊道のあるのがわかったら、次に流れてくる方向、つまり、上流下流を観ます。

霊道を感じたら、感じた所よリ数メートル後ろにさがった所をもう一度歩いてみて下さい。やはり同じ方角から霊気を感じたら、最初に感じた所を仮にA点とし、次に感じた所を仮にB点として、A点とB点を結んだラインの延長線上が霊道にあたります。そして、霊気を感じた方角を仮にCとし、反対の方角Dに掌を向けて下さい。Dの方角に霊気を感じなければ、霊気はCの方角からDの方角に向かって流れ去っていることになります。


また、稀に霊道が二本通っている土地もありますので御注意下さい。先ず、霊道の流れのもととなっている寺や墓、供養塔や古墳、処刑場等を捜し
ます。Cの方角の先にそういったものがないかどうか、地図で捜して下さい。


○図b


○用意するもの(図b参照)
・大皿又は半紙
・荒塩二キログラム
・ろうそく1本
・直径5、6センチの青竹一節を縦に真二つに割ったもの


先ず、霊道をどこから浄化するかです。当然、できるだけ上流から浄化すべきでしょう。ここから浄化したいと思う所の左右に、霊道を挟むようにして塩を盛ります。祈祷が終わると、この塩と塩を結んだ線から手前は霊道が浄化されることになります。
次に、この手前霊道上に大皿を置き、或いは半紙を敷いて、その上に正方形の土俵のような形に塩を盛ります。次に、半分に割った青竹の中に塩をつめて、塩をつめた面を上にして、先ほどの土俵形の塩盛りの更に手前に置きます。次に、行者は、青竹の手前に着座して、土俵形の塩盛りの中央に、ろうそく1本を差し立てて着火します。


次に、線香16本に、ろうそくの火で着火します。そして、土俵形の塩盛りの四隅と青竹の塩盛りの左右の端に1本ずつ線香を差し立てます。それから、残った10本の線香を青竹の塩盛りの中央に置いて下さい。次に、祈念。〇〇様(祭神あるいは本尊様)、どうか、この霊道を浄化して下さい。御願い申し上げます。」と念じます。

次に、大祓読呪三回。あるいは光明真言、本尊真言、観音経、理趣経、般若心経適宜。途中、浄化が終わると、フッと力が抜けます。


次に、祈念。神仏に御礼を祈念します。以上ですが、最初に左右に盛った塩盛りの向こうとこちらで左手の掌をかざして、浄化されていることを確認して下さい。また、塩盛りは酒をかけて処分して下さい。

下記のような事でこんな不動産のお悩みはありませんか?

オーナーの悩み

  • 入居者が亡くなったのでお祓いをしたい
  • 条件がよく、安い物件なのに売れない 
  • 誰も亡くなっていないのに、入居しない
  • テナントがよく入れ替わる
  • 入居者クレームが多い

ご入居者の悩み

  • 幽霊を見た
  • 電子機器が突然壊れる
  • 体調不良が起こる
  • 体が冷える
  • 怪奇現象が起こる

事故物件・怪奇現象お祓い相談所について

挨拶

ご挨拶

修験道及び真言密教を通じ35年強の修行から神仏に与えられた法力により霊障によって、悩み苦しむ方々を、数多く解放させていただいた経験がございます。
これらの法力により、少しでも多くの方々に、霊障から解放された安全と幸福な暮らしの提供に貢献させていただきたいと願っております。
苦しまれている方々に行き届くよう、国内各地のネットワークにより、 少しでもお役に立てることを心から願っております。

下記のような事でこんな不動産のお悩みはありませんか?

オーナーの悩み

  • 入居者が亡くなったのでお祓いをしたい
  • 条件がよく、安い物件なのに売れない 
  • 誰も亡くなっていないのに、入居しない
  • テナントがよく入れ替わる
  • 入居者クレームが多い

ご入居者の悩み

  • 幽霊を見た
  • 電子機器が突然壊れる
  • 体調不良が起こる
  • 体が冷える
  • 怪奇現象が起こる

事故物件・怪奇現象お祓い相談所について

挨拶

ご挨拶

修験道及び真言密教を通じ35年強の修行から神仏に与えられた法力により霊障によって、悩み苦しむ方々を、数多く解放させていただいた経験がございます。
これらの法力により、少しでも多くの方々に、霊障から解放された安全と幸福な暮らしの提供に貢献させていただきたいと願っております。
苦しまれている方々に行き届くよう、国内各地のネットワークにより、 少しでもお役に立てることを心から願っております。

喜昇院の住所と地図

喜昇院の住所と地図

住所〒652-0002
兵庫県神戸市兵庫区平野町天王谷西服山565番地

ご相談
お問い合わせ
078-511-5787